これからの道を決める時に、チャレンジしてみたいこともありました。
    いつも見学しかしてなかった、模擬大会ですね。
    私の一番の希望は艦隊戦がしたいということなんだけど、
    それが、大海戦でもあり、海賊でもあり、模擬でもあり・・。

    ということで、ESLにピュアスマイルで一度出てみようということになりました。
    さすがに初参加なので、敷居の低い商大ガレオンリーグから・・。
    ESLも商大ガレオンリーグが、今回E3に。ということは、
    普通のクラスがES~E2になってるので、すごい壁がありますよね・・(ノω・、) 。
    大会の進行とかもよくわからないのもあって、まず、商大ガレオンを!

    商大ガレオンは独自のルールがあって、船やスキル、職業などかなり制限されてます。
    前日にフレに頼んで商大リーグにでる艦隊と練習をしてもらうことになりました。
    エントリー6人中4人の参加でしたが、とにかく商大よわ!って感じです。
    回避いれてないと、ヨコでも1撃で沈むし、2コンボがどれだけこわいかw。
    1回目は装備も物資配分もわからず、かなり時間も経過して、資材切れで死にましたよ。
    それから10戦くらいしたんですが、コツがわかってきたので、連勝。
    どちらもフルメンバーではなかったので、大会当日はどうなるかなーって感じです。
    大海戦や模擬と違って、旗でも真ん中で戦いに参加してないと戦力が少なすぎます。
    海事職禁止なので、どれもR10までになりますからね。
    とにかく、チャレンジあるのみ!

    さて、大会本番。ビンゴで船や改良カロがあたる抽選会です。
    たまたま、パンダの密集w。ピュアは誰もビンゴはあたりませんでしたが・・。
    始まる前に商大ガレオンリーグのニコ生中継のインタビューにちゃっかり登場。
    初参加でーすということで、初初しさを出す予定が、
    部外者のフレがちゃっかりピュア関連者を装ったり、
    取材はクマのマネージャー通しね!などとぼけつつ、
    「最速はクマだぁぁ!!」とのまるで大会の予想をここでしていたり・・。
    バルシャレース、優勝します!と断言してたら、放送でまさかのカオス艦隊よばわり・・。
    うちの艦隊、ノリ良すぎて誰もとめないからね・・・。
    ほどよく緊張もとけて、いざ勝負へ!
    3つ子パンダ大会前1

    ★1試合目 寂茶あがぺー
    旗は私で。前日練習してもらった艦隊です。メンバーが一人ずつ増えてるけど
    ある程度手の内を知っていると思ったんだけど、これが、一番苦戦しました。
    大会初めてってのもあって、緊張しているということもあったし、
    一人は練習もできてないので、商大ガレオンで戦うのはこれが、はじめて。
    まさかの大会前の宣言どおり、開幕すぐにクマが銃で撃ち抜かれて・・。いきなり4:5に。
    さすが最速クマです!断言どおりです。
    そのあと、こちらが2隻おとして、今度は1隻落とされて。そして、とうとう・・。2VS2
    この段階で15分以上はたってしまってるので、これは最悪資材切れで修理できずに・・・。
    という恐ろしいことになりそうな予感がしつつ、ほとんどタイマンです。
    かなり緊迫した状況が続いた中、うちの得点王が見事に1隻沈めて、敵の旗も沈めて辛勝。
    いや・・。もうすごい疲れたよ・・。
      
    ★2試合目 ESLN02
    いつも土日は大海戦すら参加できてないピュアの商会長が、なんと早めの帰宅!
    ここはかなり強いんじゃないかということで、旗を交代。私はニコ生で見学です。
    4戦とも旗をする予定だったので、少し楽になりました。
    向うにやたら強いアタッカーがいて、大会後に2次会の模擬をしましたが、
    この人、よく倒せたなwという感じです。
    最初の予想では、ここが優勝候補かと思ってました。

    ★3試合目 休憩

    ★4試合目あるまにゃん艦隊
    旗はまた私。ここは決闘大会主催者のひきいる艦隊ですね。
    決闘大会でも、論戦でも、負けてしまってます(=´;ω;`=)。
    陸の借りは洋上で!ということで。
    ここでも、うちの得点王が2隻連続でざくざく落として、
    旗のこっち側では、コンボから、クママネージャーがとどめをさして、
    向うは旗1隻残るのみ!「降参・・」という直前に、
    クマがここでなんと、撃沈をさせた威力でラインアウトにw。
    ノーマルの商大ガレオンはライン際は曲がらないから、
    旗の私は絶対ラインにはいかないようにしてましたw。
    お約束すぎるよ、クマー。

    ★5試合目 ESLN03
    さて、ここが、メンバーを見てもほとんど見かけたことがない人ばかり。
    大海戦でもみないし、BCでもみない・・。
    しかし、ふたを開けてみれば、なんとお互い3勝どおしの戦い。
    残存数は向うが上なので、25分決着がきまらず引き分けになるとピュアの負け(ノω・、) 。
    勝つのみです。
    旗は商会長にかわって、私は高みの見学・・。の予定が、クマーが冬眠に。
    旗じゃない参戦となりました。
    とにかく、相手は、上手い。操作とかすごい上手いんですね。
    お互いなかなか落とせず、1隻目が沈んだら動くっていう試合になりました。
    その1隻目は、うちの旗が相手を撃沈。もろ刃の剣になるから怖い怖いw
    そのあと流れはかわり、1隻1隻落として、5:1に。
    最後まで勝負をあきらめない向うの旗に全員で挑むことに。
    ライン際での戦いで最終的には、やはり船のまがりきれなさで、相手がラインアウトへ。
    とにかく、操作能力上手いわーと思った艦隊でした。
    商大結果

    4戦全勝しての初参加での商大ガレオンリーグの優勝でした。
    始まる前にフレに優勝しないと罰ゲームね!っていってたんだけど、
    フレの艦隊はE1で全勝して優勝してました・・・。すごっ。
    罰ゲームいろいろ考えようとしてたのになぁ・・。
    大会後2大会後1
    大会前2

    さて、大会が終わり、重装船尾楼やらガレアス船体やら名工ををいただいて、
    2次会ということへ。
    何気に酒場でナンパしまくる、ぴゅあのみんなでしたが、
    2次会は商大ガレオンで多少の制限なしでの模擬wダイスで組み分けして3艦隊ですね。
    途中、まだニコ生放送してる!ということで、あえて甲板に旗同士が持ち込んでみたり、
    放送に映るために何気にそばをはなれなかったりと・・w。
    終わった後も街で決闘をして「そんなに映りたいのかw」とみんなばればれでした。
    楽しければすべてOK!
    二次会1二次会2

    大会までにも陸戦大会があったり、身内模擬を夜遅くまでしたりと
    いろいろありましたが、また別の機会に。
    次回ESL参加をどうするかは思案中。本リーグだと、今は一番下のクラスでも
    ぼこぼこにされて終わりそうなので・・・。もう少しクラスに余裕があればいいのに。
    ピュアの艦隊で戦闘をするのは結構久々なので、楽しかったw。
    またみんなで艦隊をできたらいいね!

    DOLを始めたのは、4年4か月前に、PCを新しくしたのと、
    前職をやめて自分の時間がやっととれたけど、PS2しかなくて、新しいゲームもなく、
    好きだった大航海時代のオンラインということで体験版から始めました。
    初めてのオンラインゲームでしたね。
    大航海といえば、主人公はポルというイメージがあったので。メインの国はすぐ決定。
    セカンドは、リアルで好きなフランスとイギリスで悩んで・・。
    国イベントのイケメンがでてくるフランスへw。

    それから、月日がながれ、ちびぴよは、各国亡命に旅立ち、イングの地へ。
    そして、ピヨピヨは、新たな決心のために・・・・。

    亡命1亡命2

    リスボンのこの港がみえるところが、わが商会のピュアスマイルの場所です。
    休止したり、他の商会へ移ったりしても、いつでもこの場所にもどっておいでと。
    それぞれの生き方を選んだとしてもここに帰る場所はあるのだと・・。
    そうみんなに告げてきました。
    ポルのピヨピヨとしては最後の風景です。

    さて、前夜にやっとポル>イスパ>イングになったので。
    朝からイスパに亡命しました。
    違う旗のもと、リスボンの港からみる景色も違う雰囲気がします。
    亡命3亡命6

    離席している極悪海賊( ;∀;)の間に、彼らと同じ国旗で並んでみたり、フレと記念撮影したり。
    「昨日の敵は今日も敵」のフレに会って、イスパに亡命してたので、驚かれたり。
    そして、「標的がまた減った・・・・。」と嘆かれたりしました。
    亡命4亡命5

    駆け足で投資を終わらせて・・・。数時間後。
    新たなる決意を胸に、イング王宮へと向かいました。
    ちびぴよがイングに亡命して3年近くなるので、第二の故郷といってもいいので、
    ピヨピヨもセントジョージ・クロスの旗をかかげても、そんなに違和感ないかもしれない。
    先ほどのイスパの極悪・・・w。の人たちのところへ行き、イスパのクマのフレも無理矢理座らせました。
    この時に極悪なフレは離籍からもどって、イングに亡命する前にイスパも亡命したと告げると
    「なんでイスパで色・・・・」というつぶやきが。
    亡命7亡命8

    年末くらいから、なんとなく今後の道を考えていて。
    周りの人に相談していましたが、なぜかイスパに行くの?という意見が多く・・・。
    ただ、私はずうっとポルで、大海戦も出て・・。
    イスパとイングと戦って、その中で時々、イングのちびで参戦したり・・。
    どうしても、イングは自分の一部でもあるのだけれど・・・。
    イスパの旗のもとにいる自分は想像ができなかったのですね。
    昨日の敵のフレは、やはり、敵であってほしいと思ってしまうし・・・。
    イスパとイングの順位がかなり危うい中での亡命だったので、
    もしかすると翌日にはまた逆転していることも考えられたので、
    あとで困らないように駆け足でイングに亡命を終わらせました。
    本当は、もう少しだけセビリアの地にとどまりたかったのですけどね・・。

    さて、とりあえず、イングに落ち着きました。
    でもこれがゴールではありません。
    最終的な決断がまだだせないのだけれど・・・。
    私の目標にむかって、もう少し悩みつつ、歩いて行こうと思います。
    一番の夢は、かなわないかもしれないのだけれど・・。

    いろいろ、相談にのってもらった、フレや商会のみんな。
    特に、ピュアの方針をかえたことに賛成してもらえてよかったです。
    2年以上前に自分が決めた方針だけど・・。あの時とは環境も違い・・。
    そして、自分の思いをいろんな角度から意見をもらったことを
    ゆっくり考えて結論を出していきます。

    最後には自分の手の中に大切な仲間がのこっていますように。

    歴史的大海戦も最終日です。
    アタッカーを二人もイスパに置いてきちゃいましたが、
    この日はフレに頼んで参加してもらいました。
    前に、裏キャラと野良で一緒したことがあるんだけど、
    ちゃんと艦隊を組むのは初めてかもしれませんね。
    開始前から緊張しまくりですw

    さて、最終日もイスパ側がすごいんだろうな・・。と思いながら、
    今回は、セウターマラガを離れて、イスパのフレが待ってるだろうパルマへ。
    最終日になって、やっぱり旗をすることに(ノω・、) 。
    分断とかの混戦の時の旗は、一番苦手なんだけどねー。
    途中N狩りしつつ、対人しつつ、いざ、パルマへ。
    ・・・・。あれ?人いないじゃんw。
    どうやら、あまりにも人がいないので、セウタ、マラガへ移動したらしい・・。
    まあ、精鋭艦隊なので、いつも負けてばっかりですけどね!
    でも戦いたいんですよ!約束したし。
    というわけで、探しつつ、やっぱりいろんな艦隊にからまれつつ、
    結局マラガにもどって、分断回避のために、要塞攻撃しつつ仕掛けられるのを待ったり。

    最終日は、結局この海戦で1回もできなかった、「昨日の敵は、今日も敵」さんを含め、
    フレたちとは、タイミングが合わず戦うことは、なかったですね。
    雑食とか工作部隊を狩るとか、もう対人の数が多すぎて、そんな余裕はないです。

    歴史大海戦3日目1

    さて、念願のフレと艦隊を組んでみて。
    自分が旗なので、本来の形ではないかもしれませんが、楽しかったですね。
    いろんな形での戦いを最近していますが、
    自分がこの先目指すものは・・。悩み多きひよこです。
    ただ、各方面に、じつはこのひよこ、基礎もできてないってのがばれつつあるかも。
    考えるより、実際、体で覚えろ!的な感じで突き進んできてます・・。
    そして、相変わらず、うちの艦隊でも、フレが入っても、叱られることは多い(ノω・、) 。
    ま、でも遠慮なく言ってもらえるのが、一番わかりやすいのかもしれないね。
    これが、自分を知らない全くの他人から言われると、イラッってするかもしれないけどw

    大海戦終わって、やっぱなんか消化不良。
    約束はやっぱり果たさないとね・・。
    「しかたないなぁ。模擬するか!」の声に、フレは笑いながらも承諾w
    うちの将軍も声をかけたら、「MAX?底?」という返事が。
    今からするの?とかそういう問題じゃないんだねw。怖いわ。
    で、なんだかんだ8人あつまって、模擬です。
    ダイスで艦隊をきめて、アタッカーが微妙に固まったりとか、いろいろあるけど
    底模擬でしましたよ。

    ええ、ここでも、模擬らーwのフレから、「その曲がり方は・・ないよー」とか
    ツッコミ入れられつつ、操作能力を上げていかないとだめだわ・・。
    離席していたフレも最後の方拉致って、楽しみましたが。
    やばいwもう2時30分だよーってことで、終了に。
    12時くらいから、軽く1時間だけしようと思ってたのにね。
    楽しい時間はあっという間にすぎるものです。でも眠いw。

    さて、全然手をつけてなかった、期間限定のトレジャーハントをしつつ、
    銀タロ狙いでリマのダンジョンもぐりですよ。
    バレンタインイベントの納品もさぼりがちだしね・・。
    時間っていくらあっても足りない!やっぱり、DOLは大好きかもw。
    さて、今回のひとときは、フレと楽器演奏です。
    ほのぼのーw
    演奏

    ワールドクロックが動き、E鯖は歴史的な大海戦がおきました。
    イスパがポルのセウタを攻略です。
    イスパとポル以外の人は好きな陣営へ傭兵として、参加できます。
    ということは、イングのちびぴよも、ポルやイスパの人と一緒に戦える!
    金曜はいつも人数揃いにくいので、イスパ側で出る計画を!

    イスパのフレの商会に頼んで、ピュアのメンバーも数人ひきつれて、参戦です!
    ・・・。とここまでは良かったのですが。
    今回一度陣営を決めてしまうと、そのキャラは3日間、同じ陣営しかいけない。
    そのことを教えてもらったが、開始まで30分を切ってましたw。
    私は海事をしているのはポルキャラなので、最初から金曜だけイングのちびぴよを
    イスパに参加させるつもりだったので問題ないのですが、
    困ったのは、商会のフランス人、3人。
    今さら、ポルに移動とかできないし・・でも土日に参加のポル人もいるし・・。
    とりあえず、土日の事は、あとで考えるとして、金曜の海戦です!

    最初の予定より、人数が増えてしまったということで、
    2グループに分かれちゃいました(ノω・、) 。
    こっちは、フレとうちの商会員って感じで構成されましたねw。
    アタッカーも多めで、相変わらず対人ばかりですw。
    ただ、圧倒的に、イスパ側にイングの人とかがきたので、人数差がひどすぎる・・。
    空きがないわーってことも多かったですね。
    あと工作していた甲板好きな人と戦闘をしたのですが、お祭りだし、甲板はどうだろうwって
    思ったら、それにこたえてくれて、10人VS1人の甲板です。
    お祭りなんだものw楽しんでなんぼですね。
    歴史大海戦1日目1大海戦甲板

    さて2日目。どうしたかというと・・・。ポルで参戦です!
    ええ、1日目一緒だった戦友はイスパに置いてきました・・。(ノω・、) 。
    土日にしかでれない人も多かったので、商会とフレで8人はそろいましたね。
    もともと私のように、違うキャラで参加する人もいましたしね。
    さて、ポル側・・・。あきらかに周りが敵ばかりです。
    分断されることも多かったし、いつも遭遇する艦隊には、相変わらず負けてしまい。
    戦闘自体は楽しめたのですが、結果は悲しいことに(ノω・、) 。
    でも、敵としか会わない人と一緒に大海戦をできるのは、新鮮なものですねw。
    歴史大海戦2日目1

    さ、3日目は、初めて一緒に艦隊をするフレもいるので、すごい楽しみです。
    そして、1日目が終わった後、大海戦を参加できなかったフレが模擬をするよ!
    ということで、参加させてもらいました。
    よく考えると、ちびの商会の人と艦隊を組む機会ってあまりないんですよね。
    相手側は、結構、大海戦で敵としてあたる人たちも多く。
    途中メンバーを交代したりしながら、夜中遅くまで戦闘しましたよ。
    やっぱ、仲間をする戦いは楽しい。
    もちろん、まだまだ教えてもらうことが多い未熟者だけどね・・・。

    2日目の大海戦後は、底模擬の人数がいないということで、
    初めての底模擬に挑戦!いやぁ、やっぱうまい人は、確実にきめてくるというのが、
    本当に勉強になります。修行あるのみだ!
    そのあとは、知り合いをみたら、決闘ボタンを押せ!という決まりがあるので。
    決闘三昧w。楽しいよね。
    マッチョたち縛りプレイ

    前回の記事のあと、論戦があって、1日目は10勝で10位までに入ったり、
    2日目は5勝して、もう10勝に届かない段階で、負け屋になったりと。
    やっぱ、100ポイントは苦手ー。
    ロンバザで、かわいいペチコを着て、遊んだり・・。同じ服でもキャラによって
    こうも見かけが違います。ロリはかわゆすw
    大海戦準備前に、かわいいちびが怖い人たちに囲まれてたり、
    幼女さらいにあったり・・。
    いつものピュアの商会の定位置で、月が落ちる瞬間を見たり・・。いろんなことがありましたね。

    いろんな思いがあって、私が進もうと思う道が今、ふたつあって・・。
    どっちを目指すのか・・。ちゃんと考えて歩いていけるように。
    たとえ、途中で挫折したとしても、何事も経験です。その中で楽しんだり、勉強になるのが大切。
    選びたいものがふたつあるなんて、すごい贅沢かもしれないね!

    論戦1月1ペチコ姉妹
    怖い人たち幼女さらい
    月夜